ANDO'S LABO

趣味を活字に起こす作業。https://twitter.com/zero_1234567 が著者です。

いまや新聞は答えではなくヒント。

何を検索していいか分からない。

 

という事態は往々にして起こる。

 

そんな時のニュースと2ちゃんねるは非常に有益だと思うんです。

 

記事の内容や、スレッドの意見が正しいかは置いといて、そこに出てくるワードを調べると、話の全体像を掴めてくるんだよね。

 

特に2ちゃんねるなんてその最たる例で、1つのトピックに対していろんな大人が匿名で好き勝手に発言してるわけじゃんか。

嘘かも知れないし、本当かもしれない。

 

けど紛れもなくそのトピックに関することを呟いてるのは確かだから、絶対その発言の中の「単語」はそのトピックに関連してることなんだよね。

 

あとはそういう単語をいくつか抽出してGoogle検索すれば、あっちゅーまにそのトピックスの全体図が見える。

 

新聞もいまや情報の裏付けには役立たないんですよね。

「今話題のあれなんだっけ?ヒントちょーだい!」っていう存在に俺にとってはなりかけている。

 

てか、ここに書いてあることが答えや!なんていうトーンで記事とか読んでるとロクなことないよね。

 

めっちゃ政権寄りな記事しか書かないところもあれば、何かにつけて現政権の批判につながる記事しか書かないところもあるし。

 

だから情報の中からキーワードだけ拾って、自分の手で検索して事実だけど把握する必要がある。

その後の解釈は俺たち次第だよっていうね。