アンドウの日記。

趣味を活字に起こす作業。

部下からいじめられ発狂するドM上司急上昇中案件

やぁ、アンドウです。

スレンダー美人より、ちょいブス巨乳が好きです。

今日のニュースはこれ。

style.nikkei.com

勉強になるわぁ~~~

とか笑いながら見てるというのは冗談です(98%はガチ)。

なんでも最近部下からのパワハラに悩む上司が多いんだとか。

まぁ、実際に記事を読むとパワハラの76.9%(2016年)で、1.4%しか今ケースに該当するケースはないらしいけど。

 

今やITリテラシーは若い世代のほうが強くて、仕事のほとんどでネットを使用する昨今では、確かに上司のスキルが低く見えることもある。

簡単なデータの読み込みができなかったりとか、中にはCtrl+-で拡大縮小ができないおっさんおばさんまでいる。

「ま~そりゃ仕方ないよねw」と思う反面「いい加減にしろよクソジジイ」と犯罪者みたいな真顔になることもある。

 

文中に

>>「部下の権利意識が高まり、あの上司の発言はパワハラではないか、指示は不当ではないかなどと過剰に反応して、上司を攻撃するケースも出てきています」(友常弁護士)

とあるが、まぁこれは正しいかなと思う。

SNSでよく見られる「コンビニでアイス売り場に頭突っ込んでるやつがいる!クビにしろ!」みたいな監視的な目が、職場でも顕在化してるんだと思う。

それ自体は俺は悪いことだとは思わないけどね。

 

なんにせよすぐ「誰かをいじめる」っていう行為をする人は個人的には好きじゃない。そもそも誰かをいじめたり、悪口を言う事自体が生産性がない。だったらオナニーしてたほうが本当にマシだ。

ただ、「牽制すること」は大事かなとも思う。

いじめられないために、「俺には気をつけとけよ?刃物持ってんぞ?」みたいなトイレの鏡の前でシャドーボクシングしてる痛いおっさんばりに牽制かましとけばひよったパワハラ気質上司は手を出してこないってことや。

 

たいていパワハラ上司なんて、「いじめやすそうなやつ」からいじめるはずだしね。

牽制大事だなぁと感じた一日でした。