サイレントマジョリティーを救う会

趣味を活字に起こす作業。https://twitter.com/zero_1234567 が著者です。

成田凌くんのプロモーションビデオがとても良い件

それ以上でもそれ以下でもありません。

 

成田凌?存在は知っているけど、興味ないなぁ。なんならちょっと嫌い」という斜に構えたあなた。

同志です。全く同じ気持ちでした。

 

けどまぁ御託ならべんとみてくだされ。

哀愁のあるいい俳優さんだなぁと思うはず。

 

www.youtube.com

これはゼクシィとティファニーのタイアップ商品「ティファニー・ブルー」のプロモーション映像ですね。

 

こっちは共働きのカップルがなんでもない日常を経て婚約するまでのストーリーをドラマチックに演出している映像。

 

www.youtube.com

こっちはキャノン公式のプロモーション映像。

これもカップルが題材。

別れたカップルに残されたのは二人の写真。

その写真こそがThis is my life.なのでは?みたいな。

 

この二つの映像。

ハッピーエンドとバッドエンド?で違いはあるんだけど

共通しているのは成田君の「なんでもない日常」を過ごす哀愁漂う演技がとてもうまい点なんだよね。

 

例えば山田孝之とか映像に出てくるだけで、絵が強いというか、いい意味で「非現実的」な感じがするよね。

けど彼は、駅前にこういう人いるかも、みたいなトーンを作るのがうまいと思う。

もちろん映像編集や撮影班・照明班の努力も十二分にあるんだと思うけどね。

 

いい俳優さんですわ。