ANDO'S LABO

働きながらの備忘録

こんにちは

スマホゲーやってるとなんであんなにむなしくなる時が来るんだろう。

 

FFRKの40連ガチャやってめちゃくちゃ引き良かったんだけど、そこからその武器を強化したり必殺技を習得するために、ダンジョン回したりするモチベが全くない。

というかもともとないってのが正解で、最近はコンシューマーゲームを起動するどころか、スマホゲーのクエスト消化するのも難しいという怠惰の極みを体現している、けれどもシコリは忘れないという性欲から始まる物語を堪能してるわけでございます。

 

家と職場の往復を繰り返すうちにもう働き出してから数年たってしまい、最初は「いや~ブラックな職場環境だ~」なんて思ってましたが、実際は、人事異動で嫌な奴が全員いなくなってからはというものの、ストレスは減ったし、自分でもスケジュール管理とかがうまくいくようになったのもあり、凄い快適でした。やっぱり結局は人ですね人。どんなにいい環境でも嫌な奴が周りにいたらゴミだもんね。

坂上忍とディズニー行くより、大泉洋サイゼリヤ行った方が絶対楽しいしね。

 

てな感じでまた気づいたら年度末ですよ。

 

あっついなーなんて思ってたら、どんどん空気が冷たくなって吐く息が白くなり、次第にマフラーがなきゃ凍えて歩けない、、、みたいな日々を過ごしてたら陽気な日光に照らされ少し汗ばむ、、、みたいな季節が来てしまいました。

 

基本夏か冬でいいわ!ってタイプだったんですけど、やっぱりいざ体感すると春と秋があるってのはでかいっすね。

 

後全然関係ないすけど、おしゃれな人って春服と秋服持ってるよね。

オタク、ゲーマー、出不精とかの陰キャって、基本夏服と冬服しか持ってないんだよね。

短パンかダウン、みたいな。

だから春物秋物の服を持ってる数だけそいつはおしゃれ、おしゃれ偏差値28の迷信を信じてやまない私ですが今日も元気です。

 

最近Amazonプライムアメリカンスナイパーが来たのでもう少しだけ人生を生きてみようかなと思いました。