ANDO'S LABO

趣味を活字に起こす作業。https://twitter.com/ando_zenbu が著者です。

理想の生活。

8時間程寝て、朝起きます。

窓があればちょこっと外を見て、余裕があれば窓を少し開け、風なんかを感じてみてもよいでしょう。

朝起きたら、歯磨いたりなんかして、牛乳かなんかを飲みながら、ゆっくり出発の準備をします。

朝のテレビの占いは良ければ信じて、悪ければそういう日もあるよねぇ〜と半身で受け止めましょう。

 

出発と同時に、用意しておいたゴミを出します。外に出たら深呼吸しましょう。

 

仕事場についたら、当たり障りのないように挨拶などの最低限の礼儀をたしなみつつ、自分のコントロールできる部分に全神経を集中させ、問題を解決します。

そして、たまには、自分がコントロールできないけど、考えなくちゃいけないことだったりに思いを馳せ、自分だったらどうするんだろう、などと考えます。気が向いたらその時のための準備などをしてもよいでしょう。

 

お昼休みも、LINEやニュースなどをほどほどにチェックし、お昼ご飯を腹5分目くらいまで食べ、必要な作業を終えたら、仮眠します。スッキリした状態で午後に臨みましょう。

 

午後は、コーヒーなんかを飲みながら、午前中よりはのんびり、前述のことをしながら明日以降の準備なんかをします。定時になったらほどほどの挨拶を済ませさっさと帰りましょう。

 

帰ったら、自分の興味関心のあること・やってて楽しいことなどをほどほどに楽しみ、愛する人との時間を過ごしましょう。

自分の興味関心のあることや楽しいことの延長線上に、他人のために役立つ何かを生み出せればなおよいでしょう。

 

お風呂が面倒になる前に、早い時間にお風呂に入り、一日の反省と明日の楽しみ方をバランスよく考えましょう。

 

ゴミだしや明日の持ち物の準備やリビングの片づけなど、明日の朝にやるとイライラしてしまうようなことを先に片付けておきましょう。

 

諸々の準備が終えたら、愛する人とセックスをひとしきり楽しんだ後、明日、スッキリ起きるために寝ましょう。