ANDO'S LABO

働きながらの備忘録

Wikipedia巡り#6 ステイシー・オーグモン

ステイシー・オーグモン - Wikipedia

 

毎回全く知らん概念がひょっこりでてくるからちょっとワロてまうわ(笑)

 

今回は元バスケット選手で、現コーチの人。

役職 アシスタントコーチ
ポジション(現役時) SF
背番号(現役時) 2
身長(現役時) 203cm (6 ft 8 in)
体重(現役時) 97kg (214 lb)

 

やっぱり体格もうむちゃくちゃだな。ワンピースの世界観だわもはや。

選手経歴
1991-1996
1996-1997
1997-2001
2001-2004
2004-2006
アトランタ・ホークス
デトロイト・ピストンズ
ポートランド・トレイルブレイザーズ
シャーロット//ニューオーリンズ・ホーネッツ
オーランド・マジック
指導者経歴
2007-2011
2011-2016
2016-
デンバー・ナゲッツ (AC)
ネバダ大学ラスベガス校 (AC)
ミルウォーキー・バックス (AC)

結構最近まで現役だったんだね。

 

出身 ネバダ大学ラスベガス校

 

これみて、矢島美容室 - Wikipediaこいつら思い出してワロタ。

コーチ歴[編集]

デンバー・ナゲッツを解雇され引退したオーグモンは、同チームの選手育成担当コーチを就任し、コーチ業を開始[3]2011年までナゲッツのコーチを務めた後、同年5月に母校のネバダ大学ラスベガス校のアシスタントコーチを就任。2016-17シーズンからは、ミルウォーキー・バックスのアシスタントコーチを務めている。

 見る感じ解雇されたって言っても、その解雇されたチームのところからコーチ歴が始まってるし、比較的キャリアの終わり方はよかったのかもね。

NBAの簡単なルールも知らんかったわ。

アメリカ合衆国カナダに全30チームがあり、東西2つのカンファレンス、さらにそれぞれ3つのディビジョン(各5チーム)に分かれて、10月から翌年4月までレギュラーシーズン82試合が行われるhその結果に応じてポストシーズンが行われ、カンファレンス優勝チーム間でファイナルが行われ最終的にシーズンのチャンピオンが決定する。

f:id:callmeg2ab:20181004202426p:plain