サイレントマジョリティーを救う会

趣味を活字に起こす作業。https://twitter.com/zero_1234567 が著者です。

忘れてはならないこと。

日々、時間とタスクに追われていると、

 

「何のために生きているんだろう」

とか

「人生ってつまらないな」

とか。

思いがちだけど。

 

自分が働いてる場所なんて、その市区町村の中でもホコリみたいに小さな存在で。

その市区町村でさえ、自分が住んでる都道府県の中では小さなカケラであって。

その都道府県さえも、国の中では47分の1でしかない。

日本という国でさえ、世界の中で東の果てにあるのだ。

 

世の中には、いろんなところにいろんな面白い世界があって。

悲しみや殺戮がある一方、世界のいたるところでいろんな形の希望や夢や愛があると。

 

自分が家の中で陰鬱としてしまうときは、家の外に出かける。いやネットが発展した今となっては、スカイプでもいい、グーグルアースでもいい。

なんでもいいけど、今いる場所より広い世界を見ようとしてみる。

 

自分のいる場所はそこである必要はないんだって。

 

そういうことを忘れないようにしたいと思う。

 

確かに新しい世界に目を向けるのは怖さもあるかもしれないけど、でもそこに目を向けると、世の中は良くも悪くも新しい変化が起きるってことは何歳になっても忘れないようにしたいと思う。

 

世の中をつまらなくしてるのは、いつでも自分だってこと、忘れないようにしたいですね。