ANDO'S LABO

働きながらの備忘録

ネットで他人を責め立てるより、目の前の家事をやれ。

端的にいって、僕は他人の人生に時間をとられすぎです。 集中すべきなんです。他人ではなく自分の人生に。 インターネット化の発展により、日常的に、最新かつ大量の刺激的すぎる情報に、高速で接続できるようになったことで、人生の主役が自分であることを…

負けたくないというモチベーション

「こんな陰キャ共と一緒にしないでくれよ」 「あいつができるなら俺もできるやろ」 っていう感情が、自分の中で重要なモチベーションだとわかった。 資格試験もそうだし、何か特定の状態を思い浮かべて、「俺はあそこに到達できるかな?」って考えると不安に…

最近だらけてきている

callmeg2ab.hatenablog.com まぁ資格の勉強を始めてからというものの、もう一年と四か月くらいたってるんですが、、、 どうにも最近勉強がルーティンになってるというか、ルーティンになっていることそれ自体はいいんだけど、義務感があるんだよね。。。 そ…

短期的なアプローチと長期的なアプローチ

メモがわりに記録。 物事は、短期的な目標達成するのか、長期的な目標達成するのかで、それぞれ必要とされるアプローチが違うんじゃないかなって思ったんだよね。 物事大体は短期的に見るか長期的に見るかの2択しかないなぁってつくづく思う。勉強も、「本当…

残業をしないために

業務範囲の定義→手順の再構築→そのスケジュール管理→進捗状況によりマネジメント権限のあるものへの報告&依頼 これが肝だと思います。 「ちょっとスケジュールまでに終わりそうもありませーん」っていって、「いや知らねぇよ」ってなったら、さらに上の決裁…

家帰った後無心で飯食っちゃうのをやめたい。

痩せられない。 飯を食ってしまう。 なぜなんだ。 というのも、朝も昼も、そんなに食う方じゃない。 あからさまに夜食ってる。 っていうか、もう帰ったら家にある食材をワンワン次から次へ食ってる。 ペース配分というものを知らないみたいに食ってる。 これ…

自分の人生を生きるために。

自分の人生や状況に変化を起こすためには「なんらかの結果」を残すことが必要だ。 結果を残すためには、「タイミング」と「実力」が必要。 タイミングは、常に動き続ける自分の周りの環境を含めた世の中に対して、「高感度なセンサー」を持っていなければな…